文書保管サービス

場所を取ってしまう文書の山、大切に保管いたします

会社を運営するうえで、機密文書の管理はつきものです。最近はデータ上で管理することが増えたため、紙で保管するケースは少なくなりましたが、それでも重要な文書は紙で残されることがほとんどです。

そうした紙は、年々増える一方。「文書管理の場所を確保するために社内が手狭になっている」「トランクルームを借りると高そうだし、情報漏えいの不安もある」というお悩みをお持ちの企業様は、ぜひ文書保管サービスをご検討ください。

文書保管サービスを活用すると

文書保管サービスをご活用いただくと、こんなメリットがあります。
社内の文書保管スペースが最小限ですみます
大量の機密文書保管での煩雑な作業が減ります
文書の入出庫の手間を省くことができます

当社では、FAXやメールでご依頼いただくだけで翌日のお引き取り・お届けが可能。書類の内容を確認したいお客様には、倉庫内の閲覧室をお使いいただけます。文書を預けたり戻したりといった作業をスムーズに行いたいという方にも好評です。

保管物のセキュリティ対策はもちろんのこと、廃棄処分となった文書の機密保持まで徹底しますのでご安心ください。ご要望があれば、「廃棄証明書」の発行にも対応します。

当社はPマークを取得しています

「物流倉庫.jp」を運営する熊井倉庫は、個人情報保護に関する一定の要件を満たした事業者のみ使用を認められるプライバシーマーク(登録商標)を取得。情報管理には自信があります。

当社の文書管理サービス3つのメリット

「預けたい」「戻したい」に迅速対応
「書類を預けたい」「預けたものを戻したい」といったご要望にも、1営業日で対応。FAXかメールで依頼いただくだけなので簡単です。
※お預かりした文書はお引き取りか配送にてお渡しします。配送の場合は、送料がお客様ご負担となりますのでご了承ください
徹底した情報管理体制
当社では、文書保管庫を独立区画として施錠・管理。紛失や盗難、情報の漏えいなどに対して最大限の配慮を行っています。廃棄処分にする場合でも箱を開封することはありません。
安心の明朗会計
当社ではお見積もりの際に、入出庫時に発生する入庫料・出庫料、保管料などを正確にお出ししています。文書はケース単位の料金なので、初めてのお客様でもわかりやすく安心です。

私たちにお任せください!

発送代行を含めた物流サービスの専門家として、迅速かつ丁寧にお客様の財産・資産である品物をエンドユーザーにお届けできるよう作業します。首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)で発行代行サービスをお考えの方は、どうぞお気軽にお問い合わせください

業界別アウトソリューション
  • メーカー・商社
    メーカー・商社の事例をご紹介します。
    商品の管理はお任せ下さい。
  • アパレル・ファッション
    アパレル・ファッションの事例をご紹介します。
    在庫管理の委託はお任せ下さい。
  • 通販・EC
    通販・ECの事例をご紹介します。
    ニーズに合わせてご対応します。
  • 運送
    運送サービスの事例をご紹介します。
    運送のみの車両手配もお任せ下さい。
無料お見積り・お問合わせ
ページトップ